料金・見積もり関連

S660のリース料金が安い業者はどこ?

更新日:




S660のリース料金が安い業者はどこなのか調べていきたいと思います。

S660は2015年の4月からホンダで販売されている軽自動車規格のスポーツカーです。

1996年に販売を終了したビート以来、約19年ぶりに復活した軽規格の2シーターオープンスポーツカーということもあって話題を集めました。

走りを楽しみたい方が購入する傾向にあり、半数以上がMT(マニュアル車)を選択しているようです。

スポーツカーであるため価格も高めに設定されており、最も安いグレードでもオプション無しで200万円以上します。

軽自動車としては高めですが、その分ドライブを楽しめる性能になっていると思います。

カーリースなら頭金不要で月々定額

S660はスポーツカーとしては求めやすい金額になっていると思いますが、それでも軽自動車に200万円以上をかけるのは難しいという方も多いと思います。

普通に働いていたら走りに行けるのはせいぜい週末ぐらいですし、特に男性の方だとパートナーに理解されないことも多いでしょうね。

そんな方のために最近では負担を分散して家計への負担を減らすことができるカーリースが注目されています。

調べてみるとデメリットが強調されることが多いカーリースですが次のようなメリットもあります。

  • 頭金不要
  • 月々定額で乗ることができる
  • メンテナンスプランもあるので急な出費が必要ない
  • メンテナンスも丸投げできる

200万円以上するスポーツカーでも頭金不要で月々3万円~4万円程度で乗ることができるようになります。

購入するのは無理でもこれなら説得できそうだという方もいると思います。

ただしリースカーには原状回復義務があるためカスタマイズしていると契約満了時に元に戻さなければいけないことも多く、場合によっては違約金を取られることもあります。

S660に乗りたいという方はドライブ好きな方が多いと思いますので、自分で好きなようにいじりたいと思っている場合は注意が必要です。

ディーラーオプションならリース契約時に好きなように付けれるようになっているので、その程度のカスタマイズしかしないという方は契約の際にしっかり話し合うといいでしょう。

おすすめのカーリース業者

リース料金は業者ごとに独自の基準で決められているため、同じ車種でも価格が大きく異なることがあります。

また業者によってメンテナンスの内容も違うので、メンテナンスパックを利用する場合はどの程度までカバーしてくれるのかをしっかりと確認しておく必要があります。

オリックス自動車

オリックスはリース会社として最も歴史が長く、シェアもNo.1の会社です。

リース会社としては珍しく残価設定なしになっており、プランによっては契約満了後に無料で車をもらうこともできるようになっています。

残価設定がないのに他社と比較して価格が安く抑えられることが多いのは契約数が多いため一度に仕入れる車が多く他社よりも値引きができるためだといわれています。

メンテナンスも標準でついてくるためユーザーは契約プランでほとんど迷うことがありません。

全国どこからでも利用することができるのでリースを検討しているならまずはオリックスで見積もりを取ってみるといいでしょう。

コスモスマートビークル

石油小売業者の大手であるコスモ石油が提供するカーリースサービスです。

石油小売業者として初めてカーリース業界に参入してきました。

契約年数から走行距離、メンテナンスパックの有無までユーザーが自由にカスタマイズできるのが特徴です。

ライフスタイルに合わせてプランを変更できるので負担を最小限に抑えることができます。

ガソリンスタンドならではの給油割引もあるのでよくドライブする方にもおすすめです。

マイカー賃貸カルモ

2018年から新たにカーリースサービスを開始した新規参入業者です。

もともとIT業界にいた強みを生かして次々にほかの企業と提携し新たなサービスを提供しています。

契約期間は業界でも珍しく11年まで1年単位で変更することができますし、メンテナンスパックにはほかにはない原状回復保証があるのでちょっとした傷があっても違約金を請求されることはありません。

オリックスとコスモ石油のいいとこどりをしたようなプランなのですが、他社と比較すると若干リース料金が高めになっていますね。

車種によってはメンテナンスパックがつけられないものもあるので、参考程度に見積もりを取ってみるのがいいでしょう。

もちろん条件によってはカルモが最適になることもあるので上記の2社で希望の条件にならなかった場合は検討してみてください。

S660のリース料金

先ほど紹介した3社でS660のリース料金の見積もりを取ってみたところ次のような結果になりました。

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-60,500円61,730円
5年49,940円45,760円47,859円
7年41,140円39,930円43,653円
9年33,000円-36,921円
11年--33,170円
グレードα 2人 660cc ガソリン 6FMTα 2人 660cc ガソリン 6FMTα 2人 660cc ガソリン 6FMT
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
メンテナンス標準ゴールドゴールド
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

オリックスの9年契約なら月々3万3000円で乗ることができるようになっていますね。

メンテナンスも付いてきますし、オリックスなら月に2000kmも走れるのでよく運転するという方も満足できるでしょう。

契約満了後には無料で車をもらうこともできるようになっているので、走行距離によってはそのままもらって走り続けるのもありだと思います。

その場合は原状回復の必要がなくなるので自由にカスタマイズもできます。

端から返却するつもりがなく自分好みに改造したいと思っている方はこういったプランを選ぶのもいいと思いますよ。

7年契約ならコスモ石油が最も安くなっていますね。

ただしコスモ石油は走行距離がオリックスよりも短いためどのくらい走るのかをあらかじめ計算しておいた方がいいでしょう。

また車がほしい場合は残価を精算して買い取る必要があり、S660は中古車でもそれなりの価格になるので残価も高くなると予想されます。

そうなるとまとまったお金を用意する必要が出てくるので注意が必要になります。

満了後も車に乗り続けたいと思っている場合はオリックスの7年契約か9年契約を選択するのがいいと思いますよ。

まとめ

S660は小回りの利く軽快な走りを求めている人にピッタリなスポーツカーです。

これで峠を攻めたら楽しいでしょうね。

自分好みにカスタマイズしたいと思っている方は原状回復義務が必要ないプランで契約する必要があるので、その場合は無料でもらえるプランか満了後に買取ができるプランで契約するといいでしょう。

どのように乗りたいかによって最適なプランは変わるので契約前にしっかりと考えておきましょう。

ディーラーオプションを付ける場合は契約前に対応してもらうことでその分もリース料金に含めることができるようになるのでその方がいい場合は事前にしっかりと話を行いましょう。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-料金・見積もり関連
-, ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.