料金・見積もり関連

コスモ石油のマイカーリースは頭金の有無で負担がこんなに変わる

更新日:




コスモ石油のマイカーリースは頭金の有無で負担がどのくらい変わるのかを見ていきたいと思います。

コスモ石油は2011年からスマートビークルというカーリースプランを提供しています。

2018年時点で契約数は5万件を突破しており、中堅どころから一気に大手と肩を並べるほど成長してきました。

コスモ石油のマイカーリースの強みは契約プランの自由度が高い点にあります。

契約年数、走行距離をライフスタイルに合わせて自由に変更することができ、支払方法も均一払いから頭金を付けたりボーナス払いを設定することができるようになっています。

ディーラーではなくガソリンスタンドで気軽に契約できるというのも強みとなり契約者がどんどん増えていきました。

話だけでも聞いてみたいという方は最寄りのコスモ石油に足を運んでみるといいでしょう。

4つの支払方法

カーリースでは支払方法に頭金を付けたりボーナス払い(ボーナス加算)を付けたりすることができます。

これらを組み合わせると全部で4つの支払方法があることになります。

  • 月々均一払い
  • 月々定額+ボーナス払い
  • 月々定額+頭金
  • 月々定額+頭金+ボーナス払い

頭金を付ける場合は支払総額が若干安くなるというメリットもありますが、そこまで大きな違いにはならないと思いますのでライフスタイルに合った支払い方法を選ぶのがいいと思います。

ここからは実際の支払例を見ながら各支払方法について考えていきたいと思います。

見積もりを取ったのはトヨタのアクアで契約条件は以下で統一しています。

  • 車種:アクア L 1500㏄
  • オプション:ETC カーナビ
  • メンテナンス:ゴールドパック
  • 走行距離:1000km
  • 契約期間:84ヶ月

月々均一払い

月々均一払いにすると3万8390円の84回払いとなりました。

この支払方法だと契約開始から満了まで毎月同じ金額の負担しか発生しないので将来的な負担も計算しやすくなります。

特に理由がないならこの方法で支払うのがいいと思います。

月々定額+ボーナス払い

ボーナス払いを5万円に設定すると3万140円の70回+8万140円の14回払いとなりました。

均一払いと比較すると月々の負担は8000円ぐらい安くなりましたが、その分ボーナスが発生する月の負担が大きくなりました。

サラリーマンでボーナスがたくさんもらえる場合はこちらの方が負担を小さく感じるかもしれませんね。

どちらにするかは給与を見ながら考えてください。

月々定額+頭金

頭金を40万円に設定すると月々の支払金額は3万2780円となりました。

均一払いと比べて月々6000円ぐらい安くなりましたね。

まとまった資金が必要になっても月々の支払を少しでも減らしたいと思っている方はこの方法で支払うのがいいでしょう。

頭金で支払った部分には金利がかからないのでその分支払総額を安くできるというメリットもあります。

均一払いと比較すると支払総額がだいたい7万円ぐらい安くなります。

ただし頭金を用意できる場合はローンを組んで購入したほうが支払総額は安くなるのでそのことも頭に入れておきましょう。

月々定額+頭金+ボーナス払い

最後に頭金を40万円とボーナス払いを5万円に設定すると2万4530円の70回+7万4530円の14回払いになりました。

月々の負担だけを考えるとかなり楽になりましたね。

ボーナスで50万円~60万円ぐらいもらえれば支払いもそこまで難しいものではないでしょう。

まあでもこの支払方法ができるなら普通に購入することもできると思いますけど。

支払総額のことを考えるならリースに固執するのではなくいろいろな選択肢を残しておくのもありだと思いますよ。

頭金は付けたほうがいい?

カーリースの最大のメリットは頭金不要で新車に乗ることができるようになるという点です。

それにわざわざ頭金を入れるとなるとメリットがだいぶ薄らいでしまいますね。

あくまで個人的な意見ですけど頭金を用意できるならローンを、用意できないならリースを利用したほうがいいと思っています。

ローンが組めるなら支払総額はリースよりも安くなりますし、何より自分のものになるので利用制限もなくなるのは大きいと思います。

目先の負担を減らすことも大事ですが、先のことも見据えて支払計画を立てるのも重要ですからね。

どちらがお得かわからないという場合は計算してみましょう。

カーリースとカーローンの違いを比較!どっちが得かシミュレーションしてみた

カーリースとカーローンの違いを比較し、どっちが得かシミュレーションして見たいと思います。 新車に乗る方法として最近注目を集めているのはカーリースです。 個人向けカーリースの契約数は2018年で25万件 ...

まとめ

カーリースでは頭金を入れることで月々の負担と支払総額を抑えることができるようになっています。

基本的には自由に変更できますが、業者によっては最初から設定されていることもあるのでよく確認する必要があるでしょう。

頭金入れたほうがお得かどうかは対応してくれる方に相談してみるといいと思いますよ。

頼めばローンを組むのとリースを利用するのどちらがお得かも教えてくれるでしょう。

将来のことも考えて計画的な支払い方法を実践するようにしていきましょう。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-料金・見積もり関連
-, ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.