料金・見積もり関連

【法人向け】プロボックスのカーリースの金額はいくらぐらい?

更新日:




トヨタの法人向けで人気車種であるプロボックスのカーリースの金額はいくらぐらいなのか調べていきたいと思います。

カーリースといえば法人向けのサービスとして長らく認識されてきました。

最近では個人向けの需要も増えてきましたが、それでも法人向けのわずか数%程度しかありません。

法人向けの契約数は2018年時点で350万件あるといわれており、今後も増えると予想されています。

これだけ利用者がいるのはそれだけメリットがあるということですね。

法人がカーリースを利用するメリット

昔から法人向けのカーリースが利用されてきたのは主に2つのメリットがあるからです。

それは利用料をすべて経費に計上できる点と維持管理がとても楽になるという点です。

車を購入した場合は固定資産になるため減価償却などを考えなければいけませんが、リースを利用すればそのような面倒なことを考えずにすべて経費に計上することができるようになります。

リース料金に含まれているのは税金や保険料、維持管理費用などになるのでこれをすべて経費に計上できるのは財政管理上非常に楽になるでしょう。

また車検などの点検が必要になった際にはリース会社から連絡が来ることになっており、すべてを丸投げすることもできるようになります。

車の台数が少ない場合はそこまで面倒ではない管理作業も台数が増えればそれだけ手間がかかることになるので大きな会社ほどリースがありがたく感じるはずです。

細かく上げればまだあるのですがそれらについては下記のページにまとめてあるので興味があればそちらもご覧ください。

法人向けカーリースのメリット

法人向けのカーリースを選択することにはどのようなメリットがあるのでしょうか? 個人向けのカーリースが普及し始めたのはごく最近のことであり、以前はカーリースというと法人向けが当たり前でした。 2018年 ...

おすすめのリース会社

私がおすすめしているのは次の3社になります。

  • オリックス自動車
  • コスモスマートビークル
  • マイカー賃貸カルモ

オリックス自動車

法人向けで圧倒的に契約数が多いのがオリックス自動車です。

いち早くリース業を始めているためその分ノウハウも蓄積していますし、何より実績があるため信頼できる会社です。

契約台数が多いということはそれだけ仕入れ台数も多いということなので一度にまとまった車を購入することになります。

そうなれば当然ディーラーも割引してくれるため他社よりも安くなりやすいというわけです。

法人向けの具体的なプランなどは以下のページにまとめてあるのでそちらも参考にしてください。

オリックスの法人向けカーリースのおすすめポイント

オリックスの法人向けカーリースのおすすめポイントを紹介していきたいと思います。 オリックスは多くのグループ会社を持っているので知らない人はいないと思います。 一番わかりやすいのはプロ野球チームのオリッ ...

コスモスマートビークル

2011年からサービスを開始している後発組ですが、これまでに5万件の契約を獲得しています。

成功の要因はガソリンスタンドで気軽にリースの紹介ができるという点でしょう。

ガソリンスタンドの数だけ店舗があるということなので規模が大きいのは想像に難くなく、あっという間に大手と肩を並べるほどになりました。

最大の特徴はガソリンスタンドで給油割引が受けられるサービスがあるということです。

もちろん車の調達にも優れており、車種によってはオリックスよりも安くリースできるものもあります。

契約プランも3年から用意されていますし、短期でのリースを希望している方にも利用しやすくなっています。

用意してあるメンテナンスプランは最もいいゴールドならオリックスよりもさらに手厚いサポートが受けられるようになっています。

自分でいちいち交換するのが手間だという方はコスモのゴールドパックを利用するといいでしょう。

マイカー賃貸カルモ

2018年からサービスを開始した新規参入組で、もともとはIT業界で活躍していた会社が運営しています。

ネット世代の強みを生かして契約から納車まですべてスマートフォンからできるようになっているのも特徴の一つです。

ほかにはない新しいサービスを続々と発表しており、メンテナンスプランには他社にはない原状回復保証が入っています。

これにより運転に自身のない方でも安心して乗ることができるようになっています。

また1年から11年と幅広い年数で契約することもできるようになっており、短期で契約する方にも長期で契約する方にもおすすめとなっています。

まだ認知度がそこまで高くないためほかの2社に比べてリース料金が若干ためになることが多いですが、唯一無二のサービスを展開しているのでリースする価値は十分あると思いますよ。

プロボックスのリース料金

先ほど挙げた3社でリース料金を比較してみると以下のようになりました。

契約条件オリックスコスモカルモ
3年43,780円52,580円要問合せ
5年33,550円39,270円
7年30,690円33,220円
9年--
11年--
グレードDX ガソリン 1300ccDX ガソリン 1300ccDX ガソリン 1300cc
走行距離制限月1500km月1000km
(変更可能)
月1500km
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
メンテナンスありゴールドパック-

理由はよくわかりませんがカルモではラインナップにプロボックスがありませんでした。

ですが全メーカー全車種に対応しているので別途問い合わせを行えば見積もりを出してくれると思います。

オリックスとコスモを比較するとオリックスの方がだいぶ安くなっていますね。

法人契約ではオリックスは3年から7年まで1年刻みで契約できるようになります。

契約年数によって設定できる走行距離が変わってくるのでどのように利用するかによってプランを変更するといいでしょう。

オリックスはファイナンスリースとメンテナンスリースから選ぶことができるようになっているのですが、管理まで楽をしたいなら断然メンテナンスリースの方がお得です。

上記の表もメンテナンスリースの料金なのですが、この料金で丸投げできるうえにメンテナンス期間中は無料で代車まで用意してくれます。

コスモやカルモはどちらかといえば個人向けに特化したプランとなっているので、きちんとした法人向けのプランがあるオリックスを利用するのがいいと思います。

オリックス以外で法人向けでシェアが多い業者については以下のページで紹介しているので興味があればそちらもご覧ください。

カーリースの大手はどこ?シェア率トップ3を紹介

カーリースの大手はどこなのか、シェア率の高い3つの会社を紹介していきたいと思います。 個人向けカーリースが普及し始めたのは最近になってからですが、実は法人向けカーリースは1970年代からすでに利用され ...

まとめ

プロボックスは法人向けで非常人気のある車です。

もちろん個人でも利用することはできますがあまりメリットはないでしょう。

法人向けでリースするなら圧倒的にオリックスがお得になっているので、業者選びに迷ったらとりあえずオリックスを選択しておけば間違いないでしょう。

カーリースは財政面だけでなく財務処理の面でもかなり大きなメリットがあるので、法人で車の購入かリースを迷っているならぜひリースを利用してみてください。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-料金・見積もり関連
-, ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.