料金・見積もり関連

カーリースで人気のミニバンベスト3

更新日:




カーリースで人気のミニバンベスト3を発表していきたいと思います。

この数年の間にカーリースの契約数は劇的に増加しており、2018年には25万件まで伸びてきました。

2022年には93万台に到達するといわれており、リース業界は今が成長期であるといえるでしょう。

そのため個人でも新車がほしいと思ったタイミングで購入ではなくリースを選択する人が増えてきているというわけです。

もちろんその中にはミニバンも含まれています。

どんな人に人気?

ミニバンの特徴はやはり3列シートで人も荷物もたくさん積み込めるところにあるでしょう。

そのためファミリー層やアウトドアが好きな方から人気を集めています。

特に家族が増えるタイミングや社会人になって余裕が出てきて趣味に時間がさけるようになった方などに重宝されているようです。

私の知り合いにもミニバンに乗っている人はたくさんいますが、夫婦と子供2人、さらに両親を載せて移動することができるので非常に便利だといっていました。

チャイルドシートが必要なお子さんが複数いる家庭でも広々と使えるので、家族が増えたりしたタイミングで購入やリースを検討するのはありだと思いますよ。

人気のミニバンは?

ミニバンの人気車種は購入とリースで若干差があるようです。

2019年の上半期のミニバン販売台数のトップ3は以下のようになっています。

  • 1位.日産 セレナ
  • 2位.トヨタ シエンタ
  • 3位.トヨタ ヴォクシー

この順位はこの数年大きく変わっておらず、セレナの1位は不動のものになりつつありますが、もしかしたらこの先の数年の間に入れ替わる可能性は無きにしも非ずですね。

一方、リースの場合は業者によって順位に若干の違いはありますが、だいたい以下の3車種がトップ3になっています。

  • 1位.トヨタ シエンタ
  • 2位.トヨタ ヴォクシー
  • 3位.ホンダ フリード

リースだとセレナは4位か5位ぐらいの人気となっており、

理由はいろいろあるんだと思いますが、やはり一番は料金の問題でしょうね。

カーリースを利用する方はもともと月々の負担を減らしたいと思っている方が多いです。

そのためリースでは料金が安い車種の方が人気を集めており、ミニバンの中でも料金が抑えやすいシエンタに人気が集まっているというわけですね。

リース料金を比較

これらの人気車種がどのくらいの料金でリースできるのか見ていきたいと思います。

今回料金を見積もったのは大手リース会社であるオリックス自動車、コスモスマートビークル、マイカー賃貸カルモの3社になります。

どの業者も全国展開しているのでリースをするならこの中から選べば間違いはないでしょう。

ちなみに車両の大きさはグレードによっても多少の違いはありますが ヴォクシー>シエンタ>フリード の順番になっています。

シエンタのリース料金

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-57,996円57,742円
5年40,392円45,792円45,711円
7年34,668円39,852円40,060円
9年29,268円-34,843円
グレードX7人乗り1500ccX7人乗り1500ccX7人乗り1500cc
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

ヴォクシーのリース料金

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-69,876円65,799円
5年54,108円55,836円55,906円
7年46,872円49,356円51,864円
9年39,420円-44,476円
グレードX8人乗り2000ccX8人乗り2000ccX8人乗り2000cc
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

フリードのリース料金

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-62,748円62,267円
5年43,092円48,816円50,031円
7年37,260円42,552円43,948円
9年31,212円-37,867円
グレードG6人乗り1500ccG6人乗り1500ccG6人乗り1500cc
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

どの業者がおすすめ?

上記を見てもらえればわかると思いますが、3社の中ではオリックス自動車が最も安くリースできるようになっています。

もちろんメンテナンスも付いていますし、走行距離に関しても最も長いためいちいち制限を気にすることなく乗ることができるでしょう。

オリックスでは毎月「特選車」と呼ばれる車がお得にリースできるようになっているのですが、上記に挙げた3車種はすべてその特選車に入っていたため料金が安くなっているということもあるとおもいます。

時期によって変わることはあるのですが、だいたい人気車種は特選車に入っているのでお得にリースすることができるようになっています。

この中でも特にシエンタは条件次第で月3万円以下に抑えることができるのでかなりおすすめです。

この安さが人気の秘密なんでしょうね。

業者選びに困っているなら取り合えずオリックスを利用しておけば問題ないと思いますよ。

まとめ

カーリースにおけるミニバンの人気車種はシエンタのようです。

もちろん好みはあると思いますので乗車できる人数を確認して目的に合うミニバンをリースするのがいいでしょう。

業者はいろいろあると思いますが、まだ決まっていないようならとりあえず上記の3社、特にオリックスを中心に検討していけば損をすることはないでしょう。

ミニバンを購入するほど資金に余裕はないけど人数が増えたからどうしてもミニバンに乗りたいという方はぜひリースを検討してみてください。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-料金・見積もり関連
-, ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.