カーリースに関する基礎知識

カーリースはペット同伴でも大丈夫?

更新日:




カーリースはペット同伴でも大丈夫なのか気になっている方は多いようです。

実は以前に比べるとペットを飼っている世帯というのは年々減少している傾向にあります。

しかしながらペット1匹にかける費用というのは増加傾向にあり、ペットビジネスの市場も年々大きくなっています。

理由はいろいろあると思いますが一つには寿命が長くなったということがあると思います。

ペットの健康面も気を使うようになり病院に連れていくという方も増えてきているためそれに応じて寿命が長くなってきているんですね。

リースカーに乗せても大丈夫

ここから本題に入っていきたいと思いますが、車にペットを載せて移動するという方は少なくないと思います。

車で走っていても隣に止まった車がペットを乗せているということはざらにありますしね。

購入している車ならどんな扱いをしようと自由なのでペットを乗せても何の問題もありませんが、気になるのはカーリースで利用している車で同じことをしていいのかということですよね?

結論から言うとリースしている車にペットを乗せても何の問題もありません。

レンタカーやカーシェアリングではペットの同乗を規制しているところが多いです。

これらのサービスでは不特定多数の人が車に乗るため万が一の事態を避けるためにこのような規制をしています。

例えば前に使った人が犬を乗せていて、次に乗った人が重度の犬アレルギーだった場合は健康被害が出てしまうことは想像に難くないでしょう。

当然責任は車を提供した側にあるので最悪の場合は賠償責任ってことにもなりかねません。

そのためペットについては厳しく制限を設けているんですね。

一方、カーリースは長期契約が基本で契約期間中はワンオーナーとなります。

レンタカーなどと違って他人が乗ることがないので健康被害などの心配をする必要もありません。

なのでペットを飼っているという方はリースしている車にペットを乗せても大丈夫です。

ただしカーリースでは原状回復が原則となっているので契約満了の際には注意が必要です。

原状回復で違約金が発生

原状回復というのは車を元の状態に戻して返却することを指しています。

例えば車を改造していたらすべて元に戻さなければいけませんし、傷がついていたり汚れたりしていたらそれらも元通りにする必要があります。

ペットを車に乗せていた場合は車内に傷がついていたり、シートにシミが出来ていたり、臭いが残っていたりする可能性があります。

これらはすべて原状回復を怠ったとみなされるので契約満了時に違約金を支払う必要が出てきます。

例えば車内に傷がついていた場合はその部分のパーツを取り換える費用が請求されますし、シートにシミができていた場合はそのシートを取り換える必要が発生しますし、臭いが残っていた場合は車内を清掃する費用が違約金として請求されることになるということです。

違約金の金額は車の状態によってまちまちですが複数の項目に該当してしまうとその分違約金も高くなってしまうので注意が必要です。

原状回復しなくていいのはどんな時?

車の状態が気になる場合は原状回復をしなくてもいい方法を取るのも一つの手段です。

原状回復はそもそもリース会社がその車を中古車市場で売ったり、中古車としてリースするために車を整備する手間を省くためのものです。

つまり契約満了時に他者に車が渡らないようにすれば原状回復を行う必要がなくなります。

面倒な言い回しをしましたが、要は満了時に車を買い取る、あるいは無料でもらい受ければ原状回復の必要がなくなるということです。

原状回復のための違約金はそこまで高くなるようなことはまれだと思いますが、車を買い取る気がなかったとしても高い費用を請求されたら買い取った方がいいこともあるかもしれませんね。

車がもらえるリース会社は?

リース会社の中には契約満了時に無料で車がもらえる業者があります。

簡単に説明するとリース時に残価を設定せずに車の使用料をすべて支払うことになるので、契約満了時には残価を精算することなく無料で車がもらえるようになっています。

残価を設定しないので車種によってはリース料金が高めになってしまうこともありますが、満了後に車がもらえるメリットを考えれば悪くないと思います。

しかも一部の業者では残価設定がないのにリース料金が安いところもあるので、ペットを同乗させることがある方はそういった業者を選択するのもいいと思います。

無料で車がもらえる業者については以下のページで詳しく解説しているのでそちらを参考にしてください。

カーリースで契約満了後に車がもらえるおすすめ業者

カーリースで契約満了後に車がもらえるおすすめ業者を紹介していきたいと思います。 以前は法人がメインのサービスでしたが、ここ何年かの間に個人向けのカーリースの需要も増えてきました。 2018年には約25 ...

買取できるおすすめの業者は?

一般的なリース会社では残価を設定して満了後に買い取るかどうかを選択できるようになっています。

ただし買取ができるプランというのは限られているため契約内容をしっかりと理解しておく必要があります。

特にオープンエンドとクローズドエンドは買取に大きくかかわってくるので必ず理解しておきましょう。

オープンエンドとクローズドエンドの違いをわかりやすく解説

オープンエンドとクローズドエンドの違いをわかりやすく解説していきたいと思います。 個人向けであっても法人向けであってもカーリースの契約をする際は「オープンエンド方式」か「クローズドエンド方式」を選択す ...

買取ができるおすすめの業者はコスモ石油のスマートビークルです。

この数年で個人向けカーリースの需要を伸ばしており、今後も活躍が期待できる業者です。

サービス内容も充実していますし、残価設定があるリース会社の中では最も利用しやすいと思います。

詳細については以下のページにまとめてあるので興味がある方はそちらも参考にしてください。

コスモ石油のマイカーリースをお得に使い倒す

コスモ石油のマイカーリースをお得に使い倒す方法を紹介していきたいと思います。 以前はカーリースといえば法人が当たり前でしたが最近では10人に一人はカーリースを利用しているというデータもあるそうです。 ...

まとめ

カーリースでは基本的にペットの同乗は認められていますが、あまりに状態が悪くなると原状回復のための違約金を請求されることになります。

そのため車に乗せる場合はケージに入れて置いたりシートをかぶせておくなどの工夫をした方がいいでしょう。

契約満了後に車がもらえる業者を利用することで原状回復を行う必要もなくなるのでペットを乗せる場合は検討してみてもいいでしょう。

一般的なリース会社でも満了後に買取ができるようになっているので業者によってはそちらを検討してみてもいいかもしれませんね。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-カーリースに関する基礎知識
-,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.