料金・見積もり関連

N-BOXのリース料金はいくらぐらい?

更新日:




N-BOXのリース料金はいくらぐらいなのか調べていきたいと思います。

N-BOXはホンダが2011年から販売しているトールワゴン型の軽自動車です。

ホンダが満を持して開発した軽自動車であるためホンダの愛好家もこぞって購入したようで、この数年間は軽自動車部門でも販売台数トップとなっていますし、普通車を含めた新車販売台数でも1位を獲得したことがあるほど人気を集めています。

N-BOXがここまで人気の理由はホンダ独自の技術により室内空間が軽自動車とは思えないほど広くなっているところにあるようです。

人が乗るスペースだけではなく荷物もたくさん載せれる軽自動車というところから人気が爆発したようです。

軽自動車の購入、あるいはリースを検討しているなら人気ナンバーワンのN-BOXは外せない車でしょう。

ただしその大きさから軽自動車の中では若干価格が高めに設定されているのでその点で利用を躊躇している人もいるかもしれませんね。

カーリースで負担を軽減

販売価格が100万円を切るものが多い軽自動車市場でN-BOXは最も安いグレードでも130万円と価格が高くなっています。

オプションを付ければ150万円以上はすると思いますし、最も高いグレードだと車の代金だけで230万円以上します。

軽自動車なのにこの価格だといくら維持費が安いからといっても普通車を考える人も少なくないでしょう。

N-BOXには乗りたいけどまとまったお金を用意するのが難しい、そのような方におすすめなのがカーリースです。

カーリースのメリット

  • 頭金不要
  • 月々定額で乗ることができる
  • メンテナンスプランもあるので急な出費が必要ない
  • メンテナンスも丸投げできる

カーリースのデメリット

  • 支払総額が高くなりやすい
  • 途中で解約することができない
  • 走行距離に制限がある
  • 原状回復の義務がある

N-BOXは軽自動車なのに室内空間が広いことからファミリーカーとしての利用を検討している方もいるでしょう。

あるいはセカンドカーとして軽自動車の利用を考えている方もいるかもしれませんね。

いずれにしても購入するにはそれなりの費用が必要になりますので経済的に難しいという方も多いでしょう。

利用に制限があるとはいえ金銭的負担を分散できるためカーリースは主婦の方にも人気を集めています。

リースはこんな人におすすめ

先ほど少し説明しましたが、カーリースは次のような人に向いています。

カーリースに向いている人

  • まとまったお金が用意できない人
  • 月々の負担を一定にしたい人
  • 維持管理を丸投げしたい人
  • 決まった期間だけ車が必要な人

カーリースは基本的に長期契約になるので将来設計がしっかり立てられている人が利用することが多いです。

例えば7年間の契約をするとして最初から最後まで負担が同じなら見通しが立てやすいですよね?

走行距離に制限があることもあり買い物や送り迎えなどちょっとしたことに車が必要になる主婦の方にも人気を集めているというわけです。

おすすめのカーリース業者

一口にカーリースといっても業者によってプランが違えば料金設定も異なっています。

メンテナンスの範囲なども違うことがあるので契約の際はいろいろな業者を比較しておくのが重要です。

オリックス自動車

カーリースを30年以上行っている老舗リース会社です。

車の保有台数も他社と比べてダントツで多いですし、リースプランも利用者に向けて何度も改良されています。

利用者のことを最優先で作られたプランは残価設定がないシンプルなものになっており、契約の際にいちいち悩む必要がありません。

契約満了時には無料で車をもらうことができるためその後も乗り続けたいと思っている方のニーズも満たしていますし、一定期間利用すると違約金なしで解約することができるという特徴もあります。

まさにかゆいところにも手が届くようなプランになっているので、カーリースを検討しているならまずはここを検討してみるのがいいと思います。

コスモスマートビークル

石油小売業者の大手であるコスモ石油が提供するカーリースサービスです。

2011年から参入しているいわゆる中堅組なのですが、圧倒的な宣伝力とガソリンスタンドで契約できる手軽さから瞬く間に大手の仲間入りを果たしました。

メンテナンスパックは3つから選べるようになっており、契約年数やライフスタイルから最適なものを選べるようになっています。

最もサービスが手厚いゴールドパックなら細かい消耗品の交換まで含まれているのでオリックスよりも充実したサービスが受けられます。

契約年数は3年、5年、7年から選べるようになっておりオリックスと差別化できるのもいいですね。

ガソリンスタンドならではの給油サービスが受けられるのも魅力の一つです。

オリックスとは異なり残価設定を行う必要があり、オープンエンドでの契約かクローズドエンドの契約を選ぶ必要があるのでこれらの違いについてきちんと学んでおくようにしましょう。

オープンエンドとクローズドエンドの違いをわかりやすく解説

オープンエンドとクローズドエンドの違いをわかりやすく解説していきたいと思います。 個人向けであっても法人向けであってもカーリースの契約をする際は「オープンエンド方式」か「クローズドエンド方式」を選択す ...

軽自動車ではN-BOXに次いで2番目に人気があるのがハスラーとなっています。

マイカー賃貸カルモ

2018年から新たにカーリースサービスを開始した新規参入業者です。

もともとIT業界にいた強みを生かして次々にほかの企業と提携し新たなサービスを提供しています。

その一つに中古車販売のガリバーがあり、現時点で車を持っている方は下取りからリース車の納車までを最短1日で行えるサービスも提供しています。

すべてがネットから完結する手軽さもあり今後は需要が増えると予想されます。

車の仕入れもオリックス自動車と提携しているので不安要素はありません。

長期リースが一般的なカーリースで1年から1年単位で契約することができるようになっており、最大11年まで選択することができます。

11年は長すぎると思った方もいるかもしれませんが、一般的な車の利用年数は乗用車でも12年ぐらいあるので決して長いとは言えません。

メンテナンスには細かい消耗品の交換まで含まれていますし、他社にはない原状回復保証までついています。

契約年数や料金によってはこちらを選択するのもありだと思います。

N-BOXのリース料金

先ほど紹介した3社でN-BOXのリース料金の見積もりを取ってみたところ次のような結果になりました。

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-43,010円42,898円
5年32,340円33,000円33,658円
7年26,620円28,930円30,332円
9年22,000円-26,460円
11年--23,908円
グレードG・Honda SENSING 4人 660cc ガソリンG・Honda SENSING 4人 660cc ガソリンG・Honda SENSING 4人 660cc ガソリン
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

これを見ると最も安くリースできるのはオリックスとなっていますね。

9年契約なら2万2000円でリースできるのでこのぐらいの負担なら何とかなるという方も多いと思います。

もちろんオリックスにはメンテナンスがついているので急な出費に悩まされる心配もありません。

唯一オイル交換や消耗品の交換などは自分で負担する必要がありますが、消耗品の交換は1回や2回程度でしょう。

契約満了後には車をもらうこともできるので、セカンドカーで走行距離がそこまで長くならなかった方はもらって乗り続けるといいでしょう。

あるいはもらって売却してもそれなりの価格で売れると思います。

消耗品など細かい部分もメンテナンスに含めたいという場合はコスモ石油の方がよさそうですね。

7年契約までしかありませんが3万円を切る価格で乗ることができますし、こちらならメンテナンスに一切費用が発生しません。

運転に自身がないという方は原状回復保証がついてくるカルモを利用してもいいと思いますよ。

何を重要視するかによって利用する業者を変えるのが賢い利用方法だと思います。

まとめ

N-BOXは軽自動車部門では文句なくぶっちぎりに人気のある車種です。

幅広い層に支持を集めており、その要因となっているのはやはり室内空間の広さからくる使い心地の良さでしょう。

私は乗ったことがないので何とも言えませんが、実際に乗った方のコメントを見ると軒並み高評価となっています。

軽自動車としては若干高めですがそれだけ出す価値があるということですね。

カーリースなら毎月の負担だけで乗ることができるようになるので、経済的負担を分散したいと思っている方はぜひカーリースの利用も検討してみてください。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-料金・見積もり関連
-, ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.