料金・見積もり関連

カーリースの人気車種ランキングベスト20

投稿日:

カーリースの人気車種ランキングベスト20を発表していきたいと思います。

カーリースといえば少し前までは法人向けが当たり前でリース会社も全国規模の大きなところしかありませんでしたが、最近は個人向けカーリースの需要が増えており、それに伴ってカーリース事業を始めた会社もたくさんあります。

2018年には個人向けカーリースの契約数が25万台となっており、4年後には93万台にまで拡大すると予想されています。

リース市場は今がまさに成長期なんですね。

リースは頭金不要で月々の負担を抑えることができますし、業者にもよりますがだいたい全メーカー・全車種に対応しているので自分の好きな車に乗ることができるのが人気に秘密となっています。

ここでは本サイトでもおすすめしている「オリックス自動車」「コスモスマートビークル」「マイカー賃貸カルモ」の3社で人気車種は何なのかを比較してみました。

順位オリックスコスモカルモ
1位ミライース
(ダイハツ)
N-BOX
(ホンダ)
N-BOX
(ホンダ)
2位N-BOX
(ホンダ)
ハスラー
(スズキ)
ミライース
(ダイハツ)
3位ハスラー
(スズキ)
アクア
(トヨタ)
ワゴンR
(スズキ)
4位ジムニー
(スズキ)
ミライース
(ダイハツ)
ムーヴキャンパス
(ダイハツ)
5位アクア
(トヨタ)
ヴォクシー
(トヨタ)
キャスト
(ダイハツ)
6位スペーシア
(スズキ)
ムーヴキャンパス
(ダイハツ)
ソリオ
(スズキ)
7位プリウス
(トヨタ)
タント
(ダイハツ)
スペーシアカスタム
(スズキ)
8位デイズ
(ニッサン)
ヴィッツ
(トヨタ)
プリウス
(トヨタ)
9位アルト
(スズキ)
プリウス
(トヨタ)
スペーシア
(スズキ)
10位タント
(ダイハツ)
C-HR
(トヨタ)
シエンタ
(トヨタ)
11位ヴィッツ
(トヨタ)
ハリアー
(トヨタ)
ヴォクシー
(トヨタ)
12位ワゴンR
(スズキ)
ノート
(ニッサン)
プリウスα
(トヨタ)
13位シエンタ
(トヨタ)
スペーシアカスタム
(スズキ)
ヴェゼル
(ホンダ)
14位N-WGN
(ホンダ)
ミラトコット
(ダイハツ)
ムーヴ
(ダイハツ)
15位デイズルークス
(ニッサン)
シエンタ
(トヨタ)
アルファード
(トヨタ)
16位ヴォクシー
(トヨタ)
N-WGN
(ホンダ)
ノート
(ニッサン)
17位エブリイワゴン
(スズキ)
ヴェゼル
(ホンダ)
ヴェルファイア
(トヨタ)
18位セレナ
(ニッサン)
ワゴンR
(スズキ)
アクア
(トヨタ)
19位ノート
(ニッサン)
ハイエースバン
(トヨタ)
フリード
(ホンダ)
20位スペーシアカスタム
(スズキ)
ハイエースワゴン
(トヨタ)
ウェイク
(ダイハツ)

これを見ると業者によって結構差があるように感じますが、おそらく他社にはなくて1つの会社でだけ上位に入っている車種はそこでリースすると他社より安かったりプランが良かったりとメリットがあるのでしょう。

またどの業者でも変わらず「N-BOX」「ミライース」「ハスラー」あたりが人気になっていますね。

人気車種の利用料金は?

試しにこれらの人気車種で見積もりを取ってみると以下のようになりました。

車種オリックスコスモカルモ
ミライース18,684円/月(7年)
15,660円/月(9年)
27,216円/月(5年)
23,328円/月(7年)
22,674円/月(7年)
20,157円/月(9年)
N-BOX27,864円/月(7年)
23,004円/月(9年)
31,860円/月(5年)
27,972円/月(7年)
31,617円/月(7年)
27,491円/月(9年)
ハスラー25,380円/月(7年)
21,060円/月(9年)
28,728円/月(5年)
25,380円/月(7年)
29,154円/月(7年)
25,449円/月(9年)

これを見ればオリックスだけN-BOXを抑えてミライースが1位になっているのもうなずけますね。

とにかく料金が安いです。

N-BOXに関しては契約年数の違いはありますが3社でそこまで大きな違いはありません。

ハスラーに関してはカルモだけランクインしていませんが、これも料金を見ればなぜだかわかりますね。

つまりカーリースでは好きな車種を借りるというよりはお手ごろな価格で販売されているものを購入しているという感じなのでしょう。

大手ではオリックスが一歩リード

オリックスはカーリースのシェアがNo.1なだけあって他社よりも料金が安く設定されていることが多いです。

これは全国各地のディーラーとの太いパイプがあり、新車を限界まで安く値切ることができる交渉力があるからでしょう。

だから残価設定がないにもかかわらずここまで安値でリースできるのだと思います。

契約満了後に車がもらえるのが標準になっているのもオリックスだけですからね。

ただし料金面だけで見るとコスモスマートビークルもなかなか頑張っていると思います。

契約期間が3年、5年、7年と若干短めに設定されてはいますが、短いスパンで車に乗りたいと思っているならぴったりだと思います。

カルモはまだちょっと費用が高いので短期で利用する方以外はオリックスかコスモを利用するのがいいでしょう。

車種によってオリックスの方が安かったりコスモの方が安かったりするので、利用する場合は必ず両方で見積もりを取ってみてお得な法を利用するようにしてください。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-料金・見積もり関連
-, ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.