コバックのカーリース

コバックのカーリースを徹底分析

更新日:




コバックのカーリースについて徹底的に調べていきたいと思います。

コバックは新潟県で事業を展開している業者で、主に車検とカーリースサービスを提供しています。

カーリースについては最近始めたようですね。

調べてみたところ新潟県以外でも関東の一部の業者と提携してカーリースを提供しているようです。

契約プラン

コバックのカーリースは軽自動車のみの提供となっており、契約期間は7年間のプランで統一されています。

リース料金には「車両代」「車検代」「自動車税」「自賠責保険」「ロードサービス」が含まれており、全メーカー・全軽自動車に対応しています。

リース料金にロードサービスが含まれているというのは珍しいですね。

どの程度のサービスなのか詳細は書いていなかったのですが、おそらく任意保険の標準的なロードサービスと同じような感じだと思います。

旅先での宿泊費や移動費などは出ないでしょうね。

メンテナンスには車検は含まれていますが定期点検は最初の1年目だけで、オイルなどの交換も自費で負担することになります。

走行距離に関する記述も一切なかったので契約前に質問しておいた方がいいでしょう。

おそらく500kmか1000kmに設定されていると思います(おそらく前者)。

契約満了後は「買取」「乗り換え」「再リース」から選べるようになっているのでライフスタイルに合わせて選択するといいでしょう。

途中解約は認められておらず、解約する場合は違約金が発生するので注意が必要です。

リース料金は安い?

コバックでラインナップを見てみたところホンダのN-BOXのリース料金は以下のようになっていました。

月々1万円でボーナス払いが4万円となっています。

N-BOXにしてはこの金額は安いですね。

試しに同じ条件でオリックスとコスモ石油で見積もりを取ってみたところ次のような結果になりました。

  • オリックス自動車・・・月18,480円、ボーナス払い4万2,020円
  • コスモ石油・・・月18,480円、ボーナス払い4万円

こうして比較してみると異様に安いことがわかりますね。

なぜこんなに料金に差がついているのでしょうか?

オリックスとコスモ石油ではそれぞれメンテナンスがついており、毎年の定期点検に加えてオイル交換なども項目に含まれています。

そのためコバックに比べるとメンテナンスが充実していますね。

またコバックでは残価設定が40万円になっているのもポイントだと思います。

走行距離にもよりますが実際はこれよりもう少し低い価格になると思われます。

なので契約満了時には残価に応じて精算する必要があるかもしれませんね。

公式サイトにはこの辺のことも言及されていないので契約前に詳しく効いておいた方がいいでしょう。

審査について

コバックでは契約の際に審査を行うと明記されています。

審査に関する詳しいことは一切かかれていませんが、おそらく一般的なカーリース業者の審査と同じような基準になると思います。

審査のポイントについて詳しく知りたい方は以下のページを参考にしてください。

カーリースの審査に落ちないための3つのポイント

カーリースの審査に落ちないための3つのポイントを紹介していきたいと思います。 最近はクレジットカードや消費者金融などネットから簡単に申し込みができるようになってきました。 カーリースも同様にネットから ...

口コミ・評判

展開している地域が限定されているためインターネットで調べてみても口コミは見つかりませんでした。

その代わりではないですが公式サイトでは利用者へ実施したアンケートを掲載しているので興味があればそちらをご覧になってみるのもいいでしょう。

ただあくまでアンケートなので口コミとしてはあまり役に立たないかもしれませんね。

利用するメリットがあるかどうかは実際に店舗に足を運んで話を聞いてみたほうがいいでしょう。

契約までの流れ

step
1
来店


カーリースを利用する場合は実際に店舗に足を運んでみる必要があります。WEBから予約もできるのできちんと対応してもらいたいという方は事前に予約をしておくといいでしょう。

step
2
見積もり


乗りたい車種が決まったらその場で見積もりを取ってもらいます。

step
3
申込・審査


見積もり内容に納得がいけば申し込みを行うことになります。審査が行われますがおそらく数十分で結果を教えてもらえます。もちろん見積もり内容に納得いかなければ申込する必要はありません。

step
4
契約


審査に通れば契約となりあとは納車を待つだけです。

審査はその日のうちに終わるようなので債務履歴を調べたりなど本格的な審査は行われない可能性がありますね。

おそらく年収と仕事内容をチェックするぐらいだと思います。

まとめ

コバックは新潟県を中心に事業を展開している業者です。

一部関東の業者と提携しリースを提供しているところもあるので、住んでいる地域に店舗があるようなら探してみるといいでしょう。

コバックはもともと車検を取り扱っている業者で店舗自体は全国にあるのですが、カーリースを提供しているのは一部の地域だけなので注意が必要です。

公式サイトからだけではリースプランの全容がいまいち把握しきれなかったので、契約を検討している方はしっかりとプランを理解しておいた方がいいでしょう。

料金的にはお得なのは間違いないので、あとはそれに見合ったプランになっているのかだけをしっかり確認しましょう。

メンテナンスなどはオリックスやコスモのものと比較してみるといいと思いますよ。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-コバックのカーリース
-,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.