カーリースに関する基礎知識

中古車はリースと購入どっちがお得?

投稿日:

中古車はリースと購入どっちがお得なのでしょうか?

車を購入する場合、新車を購入するか中古車を購入することになりますが、経済的な理由や事故を起こした時のリスクなどを考え中古車を購入したいと考える人はたくさんいると思います。

ただ中古車といっても質はピンキリですし、いい車を購入しようと思ったらそれなりの値段になってしまいます。

10万キロ走ったようなものだとかなり安くなっていますが、見た目にもわかるぐらいにくたびれてしますし、何ならその後のメンテナンスで購入費以上のコストがかかることもありますからね。

安くてお得に乗ることができる中古車はないのか?

そのようにお考えの方におすすめなのが中古車のカーリースになります。

中古車リースの特徴

中古車リースを行っているのは新車でリースを行っているところが契約満了になった車を中古車としてリースしていたり、もともと中古車の買取なんかを行っている業者がそのままリースしているといったケースが大半です。

わざわざ中古車ディーラーと交渉して購入してくるなんてところはほとんどありません。

リース期間も業者によってまちまちで、長期間のリースで最後に車をプレゼントしてくれるところもあれば1ヶ月単位で契約することができる短期リースを行っているところもあります。

【最短1ヶ月】短期契約できるカーリース業者一覧

最短1ヶ月から利用することができる短期カーリースを提供している業者を一覧にして紹介していきたいと思います。 一般的なカーリースサービスは短くても1年、普通は3年~9年間が契約期間になっていることが多い ...

中古車リースのメリット

中古車リースのメリットは以下のようなことがあげられます。

  • 新車リースに比べて安い
  • 短期でのリースが可能
  • 契約満了後に車がもらえるところが多い

頭金を支払う必要もなく、車種によっては1万円を切ることも珍しくなく、人気のある車種でも1万円台で乗れることもあります。

中古車リースのデメリット

その一方でデメリットもあります。

  • リースできる車は在庫から選ぶ必要がある
  • 新車に比べて在庫数が少なく選択肢があまりない
  • 加入できるプランが限られているところもある

特に乗る車にこだわっている方は中古車リースでは希望の車種が見つかる可能性はかなり低いですね。

オリックスで購入とリースを比べてみた

オリックスの中古車リースと購入はどのくらいの差があるのか調べてみました。

ここではたまたま最初に目についたプリウスを比較してみたいと思います。

【リース条件】

  • 初年度登録:2016年
  • 走行距離:16,000km
  • 排気量:1800cc
  • 駆動方式:2WD
  • 使用歴;自家用
  • 車検:2年
  • 主な装備:カーナビ、テレビ、バックカメラ、ETC、アルミホイール、ABS、キーレス

リースプランと料金は以下の通りです。

リースプランリース期間(支払回数)月額リース料期間総額
ファイナンスリース96カ月(96回払い)22,680円(税込)2,177,280円(税込)
ファイナンスリース72カ月(72回払い)27,540円(税込)1,982,880円(税込)
ファイナンスリース48カ月(48回払い)36,720円(税込)1,762,560円(税込)

このプランだと2年目以降の車検は自費で負担することになりますね。

ただし契約満了後はどのプランであっても車をもらうことができるようになっています。

上記のリース車にできるだけ近い条件の車をオリックス中古自動車で探したところ以下のような車がありました。

リースで最も安いプランと比較するとその差はだいたい20万円ちょっとになっていますね。

ただしリースでは重量税や自賠責保険、自動車税なんかも料金に含まれているのでそれも加味する必要があります。

更にリースでは部品の補償なども付いているのでそう考えたらリースの方が損をするということはないと思います。

リース期間が長くなれば利率も高くなるのでそれだけ支払金額も高くなっていくのですが、その分その期間の面テンス費用なども含まれるようになりますし、購入するよりも高くつくのは間違いないですが、手間などを考えるとそこまでマイナスにはならないような気がします。

購入にもリースにも一長一短あるので自分に合っているのはどちらなのかをよく考えてから結論を出すといいでしょう。

まとめ

リースは期間によって購入するよりもお得に乗ることができるようになっていますが、期間が長くなればなるほど総額は高くなっていきます。

ただし長いほど月々の負担も少なくなっていくので家計に負担にならない程度の料金プランにする必要があるでしょう。

また中古車に限らずリースには特有のメリットとデメリットもありそれらを天秤にかけてどちらが得かを判断する必要もあります。

カーリースを選択するメリット【個人向け】

個人向けのカーリースを選択することにはどのようなメリットがあるのでしょうか? 近年、若者の車離れが深刻化する中でカーリースを選択する人も増えてきました。 一般社団法人日本自動車リース協会連合会が発表し ...

カーリースを選択するデメリット【個人向け】

個人向けのカーリースを選択することにはどのようなデメリットがあるのでしょうか? 近年、若者の車離れが深刻化する中でカーリースを選択する人も増えてきました。 一般社団法人日本自動車リース協会連合会が発表 ...

条件さえ合えばリースは本当にお得に乗ることができるので、迷っている方はまずは検討している店舗で購入とリースの見積もりを出してもらって比較してみましょう。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-カーリースに関する基礎知識
-, , ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.