業者比較

カーリースで買取できる業者を比較してみた

投稿日:




カーリースで買取できる業者を比較していきたいと思います。

カーリースはリース会社がディーラーから購入した車を契約者に貸し出すサービスです。

基本的には長期的な契約となり、リース期間が終了すると以下の3つの選択肢から選ぶようになります。

  • 車を返却して新車で再契約
  • 現在リースしている車を買い取る(もらう)
  • 現在リースしてる車を再リース

リース会社やプランによっては買取がなかったりしますが、そのあたりのことは契約の際に詳しく教えてもらえると思います。

買取とプレゼントの違い

リース会社によって契約満了後に買取ができるか、そのまま無料で車がもらえるかが変わってきます。

この差は”残価”が設定してあるかどうかによって出てきます。

残価とは契約満了後に残る車の価値のことで、リースの際には購入金額から残価を差し引いた金額でリースをすることになります。

残価が設定してある場合はもともとその金額分を支払っていないということなので買取の際にまとめて支払う必要があります。

契約年数や車種にもよりますが買取金額はだいたい10万円~50万円ぐらいになると思っておきましょう。

一方で一部のリース会社では残価を設定せずに購入金額丸々契約者が支払うようになっているところもあります。

残価がない分月々の支払金額は若干高めになってしまいますが、契約満了後に車がもらえるというメリットもあります。

契約満了後に乗っていた車をもらいたいと思っている場合は残価設定がないプランを提供している会社を選んだ方がいいでしょうね。

オープンエンドとクローズドエンド

車の買取ができるリース会社でもプランによっては買取できないこともあります。

その違いがオープンエンド方式とクローズドエンド方式になります。

簡単に説明するとオープンエンド方式は契約満了時に残価と実際の価値の差額を精算する方式で、クローズドエンド方式は精算しない代わりに残価が低めに設定される方式となっています。

詳しい違いは以下のページを参考にしてください。

オープンエンドとクローズドエンドの違いをわかりやすく解説

オープンエンドとクローズドエンドの違いをわかりやすく解説していきたいと思います。 個人向けであっても法人向けであってもカーリースの契約をする際は「オープンエンド方式」か「クローズドエンド方式」を選択す ...

基本的に買取ができるのはオープンエンド方式で契約した時だけとなっています。

満了後に買取ができる業者一覧

定額ニコノリパック

定額ニコノリパックはその名前通り1万円、2万円、3万円という定額で利用できるプランがそろえられているのが特徴です。

基本的には5年契約となっており、契約満了後は車を買い取るかどうかを選択することができます。

新車を5年契約でリースした物なら今後5年~10年ぐらいは乗り回せると思います。

ただしその分残価も高めで買い取るにはそれなりのお金が必要になると思われます。

コスモスマートビークル

コスモ石油の提供するスマートビークルではオープンエンドにするかクローズドエンドにするか選択できるようになっており、オープンエンドを選択した時に限り買取ができるようになっています。

公式サイトには以下のように記載してありました。

契約満了時には以下の2つのプランがございます。

買取プラン(オープンエンド契約)
最終的にお買い取り/再リース/ご返却の3つからお選びいただけます。
お買い取りの場合は設定残存価格および取得に関わる税金諸費用、継続車検費用等が別途必要となります。
返却の場合は満了時の査定額と設定残存価格の差額をご精算いただきます

返却プラン(クローズドエンド契約)
最終的に再リース/返却の2つからお選びいただけます。
買い取りはできかねますので予めご了承ください。
通常使用による損耗以上の損耗がなく契約走行距離を超えない場合、精算は発生いたしません。
出典:https://www.cosmo-mycar.com/faq/q-contract.html

個人的にはニコノリパックよりもこちらのリースプランの方がおすすめですが、どちらを選ぶかはより自分の条件に合った方を選ぶといいでしょう。

車がもらえる業者一覧

最初の方で説明しましたが、リース会社の中には残価を設定せずにすべてをリース料金に含める代わりに契約満了時に車がもらえるプランがあります。

大手リース会社でもらえるプランを用意しているのは次の3社になります。

  • オリックス自動車
  • マイカー賃貸カルモ
  • カーコンカーリース

この中でも特にオリックス自動車はリース業界でもシェアNo.1ですし、全メーカー・全車種に対応で、リース料金も安く設定されています。

特別なこだわりがあるという方以外はオリックスを利用するといいと思います。

それぞれに詳しい情報については以下のページを参考にしてください。

カーリースで契約満了後に車がもらえるおすすめ業者

カーリースで契約満了後に車がもらえるおすすめ業者を紹介していきたいと思います。 以前は法人がメインのサービスでしたが、ここ何年かの間に個人向けのカーリースの需要も増えてきました。 2018年には約25 ...

まとめ

車が買取できるプランやもらえるプランのことを理解するためには残価やオープンエンドとクローズドエンド方式のことをきちんと理解しておく必要があります。

いちいち考えるのがめんどくさいという方は残価なしのオリックスやカルモ、カーコンカーリースを利用するのが最も簡単でいいでしょう。

買取ができるプランを選択する場合は残価リスクなどが生じることもあるので、買取を行うことに本当にメリットがあるのかよく考えてから行うことをお勧めします。

ちなみにもらえるプランを提供しているオリックスでも契約者の多くは新車で再契約を結ぶそうです。

その1番の理由はやはり管理の簡単さと、メンテナンスなどの手間がかからないことでしょう。

購入には購入の、リースにはリースのメリットがあるのでいろいろシミュレーションしてみるとのがいいと思いますよ。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-業者比較
-, ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.