カーコンカーリース

カーコンカーリース「もろコミ」のメリットとデメリット

更新日:




カーコンカーリース「もろコミ」のメリットとデメリットを詳しく解説していきたいと思います。

カーコンカーリースは車の修理などを行っているカーコンビニ倶楽部が提供しているカーリースサービスです。

カーコンビニ倶楽部は2007年に操業しており、そこから車検や中古車売買などの事業も拡大させていきました。

そして2017年からは個人向けカーリースである「もろコミ」の販売を開始しています。

「もろコミ」はどのようなサービスなのか詳しくいていきましょう。

もろコミとは?

もろコミとは「登録時諸費用」や乗っている間の「車検基本料」、「自動車税」、「自賠責保険料」、「自動車重量税」がすべて利用料金に含まれているカーリースプランで頭金なしで手軽に利用することができるプランです。

支払いプランには「月々税込8,000円~」や「お客様が選ぶ自由設計」などいろいろ用意してあります。

これらがすべて含まれているのに月々8000円から乗ることができるというのはかなり安いですね。

CMも頻繁に放送されていますし、公式サイトにはもろコミの解説動画もあるので興味のある方はそちらもご覧になってみてください。

もろコミの契約プラン

もろコミでは「もろコミ7」と「もろコミ9」と「もろコミ+」という契約プランを用意しています。

もろコミ7では7年間の契約となっており満了後には車をもらうことができるようになっています。

もろコミ9は契約年数が9年になるだけでほかの細かい部分はもろコミ7と同じ内容になっています。

これらのプランには残価が設定されていないため満了時には無料で車をもらうことができるようになっているわけです。

一方、もろコミ+には3年契約のもろコミ+3と5年契約のもろコミ+5があります。

もろコミ+では先のプランとは異なり契約満了時に車をもらうことができないようになっています。

その理由は通常のカーリースと同じように残価が設定されてるためであり、その分先のプランよりも割安で利用できるようになっているのが特徴です。

どのプランを利用できるかは車種によって異なるため対応しているプランをよく見ておきましょう。

契約内容

細かい契約内容は次のようになっています。

  • 取り扱い車種:全メーカー・全車種
  • 契約期間:3年~9年
  • 走行距離:月2000km
  • 頭金払い:なし
  • ボーナス払い:選択可能

更に契約時にはカーアクセサリーセットを利用するかどうかを選べるようになっています。

カーアクセサリーセットにチェックを入れると車両にカーナビ、バックカメラ、ETC、フロアマット、バイザーなどが装備され、利用料金が月々2,160円程度上がることになります。

更に軽自動車に限ってメンテナンスプランが用意されています。

このメンテナンスプランではタイヤやオイル交換といった細かいメンテナンス費用をすべて利用料に含んでくれるプランとなっています。

メンテナンスは必須ではないものの車を長く使いたいと思っているなら必須であるといえるためできればメンテナンスパックがついているプランを利用するのが望ましいです。

もろコミのメリット

カーコンカーリースが提供するもろコミには以下のようなメリットがあります。

  • 残価設定なしで契約満了後に車がもらえる
  • 一定期間すぎると中途解約できるようになる
  • 車をもらう場合は走行距離制限がなくなる

残価設定がない分ユーザーは契約プランで迷わなくなるので手軽に契約できるようになります。

9年契約なら7年目以降に、7年契約なら5年目以降に自由に解約することもできるようになっているので、車を乗り換えたいと思った時などに便利ですね。

ただし中途解約する場合は走行距離が月々2000kmまでになるので注意が必要になります。

またメリットとは言いましたがこれらは大手であるオリックス自動車とよく似た設定となっており、料金面で見るとオリックスの方が安くなることが多いのできちんと比較してから契約するかどうかを検討したほうがいいでしょう。

もろコミのデメリット

一方で以下のようなデメリットもあります。

  • 宣伝のように月々8000円~利用できることはほとんどない
  • メンテナンスパックが軽自動車にしかつけれない
  • 安く見えるプランはボーナス払いが設定してあることが多い

特に顕著なのが料金面に関することで、CMや広告ではさも安く利用できるように歌っていますが、実際に必要な装備を付けたりボーナス払いを外してみるとそこまで安い料金で利用できるわけではありません。

また全車種に対応しているものの軽自動車以外にはメンテナンスパックがついていないので、普段の整備は自己負担で行う必要があります。

例えばタイヤやオイル、エレメントの交換であったりバッテリーの交換なんかもそうですね。

安さを重視していることでこういった必須でないものが削除されているため、結局トータルで考えると利用料は高くなってしまうんですよね。

もろコミはおすすめ?

結局のところもろコミはおすすめなのでしょうか?

あくまで個人的な意見ですがサービス面から見ても料金面から見てもオリックス自動車の下位互換のような印象です。

まあまだサービスが始まってから2年しか経過していないのでオリックスと比べるのはかわいそうではありますね。

今後の伸びしろに期待したいところです。

もろコミが気になった方はオリックス自動車のカーリースやコスモスマートビークルなどと比較してみるのがいいと思いますよ。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-カーコンカーリース
-, , ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.