業者比較

長距離運転する方におすすめのカーリースプラン

更新日:




長距離運転する方におすすめのカーリースプランを紹介していきたいと思います。

カーリースは月々一定の負担だけで新車に乗ることができるため近年急激に利用者数が増えています。

リース料金にはメンテナンス費用や税金、保険料も含まれているため急な出費を要求されることもありません。

非常にお得なサービスなのですが、それゆえにいくつかの制限も設けられています。

その一つが走行距離です。

どうして走行距離に制限があるの?

そもそもどうして走行距離に制限が設けられているのでしょうか?

それは契約満了時に車の品質を一定に保つためです。

例えば全く同じ車種で5年落ちで5万キロ走っているものと10万キロ走っているものでは明らかに5万キロの方がコンディションがいいですよね?

走行距離を無制限にしてしまうと契約者によってこのように品質に差が出てしまうためそれを防ぐために走行距離に制限を設けているというわけです。

走行距離を制限することによって事故リスクも下げることができますしね。

一般的な走行距離制限はどれくらい?

設定されている走行距離は業者によって異なりますがだいたい500km~2000kmの間となっています。

主婦の方で普段から買い物とちょっとしたお出かけぐらいにしか車を利用しない方は500kmでも十分だと思いますし、通勤に使っていたりアウトドアが好きな方ではもう少し長いほうがいいでしょう。

一部の業者では2500kmや3000km走れることもありますが、契約年数が限られている場合があります。

また走行距離が長くなると当然リース料金も高くなります。

おおよそですが500km伸びるごとに月々1000円~2000円ぐらい高くなると思っておきましょう。

重要なのは契約前に普段どれくらい走るのかをきちんと図っておくことです。

初めてマイカーを手にする人はだいたいで良いので走行距離を計算しておきましょう。

長距離運転できるのはどの業者?

走行距離が長く設定できるのは次の業者になります。

オリックス自動車

オリックスには5年、7年、9年契約プランが用意されていますが、そのいずれもで2000km走れるようになっています。

またこれ以上走りたいという方は個別に対応してくれることもあるようです。

月に2000km走ると1年に2万4000kmも走ることになるのでよっぽどのことがないとこんなには走らないと思います。

ただ長距離通勤している方はこれぐらい走る方もいるかもしれませんね。

7年以上の契約になると満了時に無料で車をもらえるのも特徴の1つです。

そのためあまり距離を走らないという方でもその後は車をもらって自由に走れますし、必要ないなら中古車として売却すれば得をすることもあります。

リース料金も安く設定されているのでリース業者の中でもおすすめの業者です。

カーコンカーリース

カーコンカーリースには7年と9年の契約プランが用意されており、走行距離は2000kmまで走ることができます。

契約年数以外はほとんどがオリックスと同じような感じになっています。

ただしメンテナンスパックは一部の車にしかつけることができないので、どちらかというと軽自動車を契約する方に向いています。

また広告などには月々8000円からリースできるというようなおいしい言葉がかかれていますが、実際にはボーナス払いが併用されているため騙されないようにしてくださいね。

トータルで考えるとオリックスの方が安くリースできることの方が多いです。

出光オートフラット

出光興産が提供するオートフラットは最大で2500kmまで走ることができるプランを用意しています。

ただし走行距離を長くすると契約年数が制限されてしまうので短い期間をリースしたい人向けのプランですね。

オートフラットに関する詳しい情報は次のページに書いてあるので興味があればそちらをご覧ください。

出光のカーリース「オートフラット」を徹底分析

出光のカーリース「オートフラット」を徹底的に調べていきたいと思います。 1911年に創業した出光興産株式会社は言わずと知れた石油事業の大手です。 全国に700カ所以上あるガソリンスタンドを利用したこと ...

一部の正規ディーラー

カーリースはオリックスなどの仲介業者だけではなくそのメーカーの車を扱っている正規ディーラーでも取り扱っています。

一部の正規ディーラーはリース料金もかなり安くなるので、オリックスなどで契約する前に一度店舗に足を運んで見積もりを取ってもらった方がいいでしょう。

また走行距離も長く設定できるところがあり、例えばマツダの正規ディーラーでは最大で3000kmまで設定できるようになっています。

ディーラーによってはかなりお得に契約できる場合があるので希望の車種が決まったら一度はディーラーに足を運んでみることをお勧めします。

オーバーした場合の違約金は?

設定した走行距離をオーバーしたら違約金が発生することになります。

金額は業者によって異なりますがだいたい1kmあたり8円ぐらいとなっています。

また違約金を支払うタイミングも業者によって異なります。

1ヶ月単位で走行距離がオーバーしたら違約金を請求される会社もあれば、契約満了時に超過分だけを請求するところもあります。

後者はたとえ1ヶ月オーバーしてしまったとしてもほかの月で帳尻を合わすことができるのでできればこちらの方式を採用している業者を利用したいですね。

大手リース会社の走行距離と違約金の情報を以下のページにまとめてあるので興味がある方はそちらもご覧ください。

カーリースの走行距離を徹底比較

カーリースで各プランごとに定められている走行距離を比較していきたいと思います。 カーリースでは部品の過度の消耗や価値の低下を避けるために走行距離制限が設けられています。 例えば1年リースしたとして50 ...

まとめ

長距離運転する方がカーリースを利用する場合は大手だとオリックスがおすすめです。

2000kmあればほとんどの方は十分だと思いますが、まれにこれより走るという方もいますのでそのような方は正規ディーラーなどを利用するといいでしょう。

長距離通勤に使う方は特に走行距離がシビアになると思うのでしっかりと計算してオーバーしないようにしてくださいね。

オーバーした場合は上記で紹介したような違約金を支払わなければならなくなるので、リースカーの利用は計画的に行いましょう。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-業者比較
-,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.