料金・見積もり関連

【個人向け】クラウンのリース料金を比較してみた

更新日:




個人向けカーリースでトヨタクラウンのリース料金を比較していきたいと思います。

クラウンはトヨタが1955年から販売を行っている日本を代表する高級車の一つですね。

最近はSUVやコンパクトカーが人気を集めていますが、クラウンはセダンタイプを貫いており、個人的には大きい車というイメージがあったのですが実際にはコンパクトなボディで運転しやすいものになっています。

以前に比べるとやや販売台数は落ちていますが、それでも月間販売台数は4000〜5000台で推移しています。

昔からの愛好家もたくさんいるようですし、個人でも法人でも人気を集めている車種です。

カーリースを利用するメリット

クラウンに限った話ではありませんが、車を購入するとなるといくらかの頭金が必要になります。

もちろん一括で購入することもできますが、そうなるとさらにまとまったお金が必要になりますね。

つまり新車を購入することになると経済面で大きな負担となるということです。

これに対してカーリースを利用することで以下のような恩恵を受けることができます。

  • 頭金が不要
  • 月々一定の負担で利用できる
  • 車検などのメンテナンス費用も含まれている

特に高級車であるクラウンに乗るのにまとまったお金を用意する必要がなく、月々一定の料金を支払うだけで乗り続けることができるというのはありがたいと思います。

クラウンは高級車なので残価設定があればそれなりにリース料金も抑えることができると思うので、目的に合わせて利用する業者を変更するのがいいでしょう。

おすすめのリース業者

個人向けカーリースを取り扱っているおすすめの業者は次の3社です。

  • オリックス自動車
  • コスモ石油スマートビークル
  • マイカー賃貸カルモ

それぞれのリース契約プランの違いは以下のようになっています。

 オリックスコスモカルモ
契約期間5年・7年・9年3年・5年・7年1年~11年
走行距離2000km500km・1000km・1500km1500km
残価設定なしあり選択可
契約満了時もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)
メンテナンス標準ゴールドパック
シルバーパック
ホワイトパック
ゴールドメンテプラン
シルバーメンテプラン
ホワイトメンテプラン
*車種によって付帯不可
頭金変更可変更可なし
ボーナス払い変更可変更可なし
途中解約可能不可不可

契約期間や走行距離はもちろんのこと、残価設定や契約満了後の選択肢も大きく異なるので事前にしっかりと確認しておいた方がいいでしょう。

先ほども触れましたがクラウンは高級車なので残価もそれなりに高く設定されると思います。

そのため残価設定がないオリックスを利用するとリース料金が高くなってしまう可能性もあると思います。

ただオリックスは契約満了後に車がもらえるというメリットもあるので、満了後にどうしたいかで利用する業者を決めるのもいいでしょう。

クラウンのリース料金比較

上記の3社でクラウンのリース料金を比較してみたところ以下のようになりました。

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-121,330円118,602円
5年102,740円89,430円89,584円
7年89,210円76,560円77,550円
9年71,500円-67,408円
11年--59,466円
グレード2.0 S 5人 2000cc2.0 S 5人 2000cc2.0 S 5人 2000cc
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
オプションマットマット
メンテナンス無し
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

一見するとカルモが安いように見えますがメンテナンスプランがついていないのでトータルで考えると高くついてしまうでしょう。

そして予想通りオリックスでリースをすると残価設定がない分料金が高くなってしまっていますね。

車がほしい場合はオリックスでリースしたほうがトータルでは安くなると思いますので、車がほしい場合はオリックス、そうでない場合はコスモスマートビークルを利用するのが最も賢い選択だといえるでしょう。

また上記の見積もりは安いグレードで行っていますがクラウンにはもっと高いグレードも用意されており、ハイブリッドになるとさらに高くなるので注意が必要です。

下位グレードでも必要なオプションを付けると500万円以上はするので資金に余裕がない方は手を出さない方がいいでしょう。

まとめ

カーリースは利用する業者によってプランが大きく異なります。

基本的に途中で解約することもできないので将来の見通しがいい方以外は利用しない方がいいでしょう。

クラウンをリースする場合、契約満了後も乗り続けたいならオリックス、そうでないならコスモを利用するのがおすすめです。

両社は料金面でそれなりの違いがあるので契約の際はしっかりと内容を確認したうえで行うようにしてください。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-料金・見積もり関連
-, , ,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.