キグナス石油

キグナス石油のカーリースサービスを徹底分析

更新日:




キグナス石油のカーリースサービスを徹底分析していきたいと思います。

石油業界は最大手のコスモ石油がカーリース事業へ参画してから我も我もと次々に参画してきています。

キグナス石油もその一つで2018年10月からカーリースの提供を始めました。

キグナス石油は関東と中部を中心に展開している企業なので知らない人も多いと思います。

ガソリンスタンド数は500カ所程度で、規模としては中堅どころといえるでしょう。

私の住んでいる地域にはキグナス石油のガソリンスタンドはありませんが、住んでいる地域にあるなら利用を検討してみてもいいかもしれませんね。

リースプランの詳細

キグナス石油は「スマカラ」というカーリースプランを提供しています。

大まかな契約内容については以下の通りです。

  • 対応車種:全メーカー・全車種
  • 契約期間:3年・5年・7年
  • 走行距離:月々1000km・1500km
  • オプション:カーナビ、ETC、バックカメラ等
  • 契約方式:オープンエンド方式(おそらく)
  • 契約満了時:乗り換え・買取・再リース・返却

契約方式だけはオープンエンドなのかクローズドエンドなのかはっきりわからなかったのですが、買取ができることからおそらくオープンエンドでの契約になると思います。

こうしてみるとコスモ石油のリースプランによく似ていますね。

どちらのガソリンスタンドもある地域に住んでいる場合あよく比較しておいた方がいいかもしれませんね。

メンテナンスプランの比較

キグナス石油では3つのメンテナンスプランから選べるようになっています。

  • フルメンテナンスプラン
  • ライトメンテナンスプラン
  • セルフメンテナンスプラン

各メンテナンスプランの違いは以下の通りです。


*出典:https://sumacara.com/plan

個人的には3年契約ならセルフメンテナンスプラン、5年契約ならライトメンテナンスプラン、7年契約ならフルメンテナンスプランがいいと思っています。

まあここは人によって考え方が異なるので自分が納得のいくプランで契約するといいでしょう。

リース料金は安い?

ここからはリース料金がどの程度なのか見ていきたいと思います。

まずキグナス石油で一番人気のある軽自動車のタントのリース料金は次のようになっていました。

これに対してコスモ石油を含む大手3社のリース料金は下記の通りです。

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-46,200円46,242円
5年33,770円35,090円36,111円
7年27,720円30,910円31,674円
9年22,990円-27,582円
11年--25,030円
グレード2WD 5ドア X 4人 660cc2WD 5ドア X 4人 660cc2WD 5ドア X 4人 660cc
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
メンテナンス標準ゴールドゴールド
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

キグナス石油のリース料金は車のグレードが書いてなかったので正確には言えませんが、数字だけを見るとキグナス石油の方が安くなっていますね。

納得に行くグレードならキグナス石油を利用したほうが安く済む可能性もあると思います。

続いて普通車で一番人気のアクアを比較すると以下のようになりました。

契約条件オリックスコスモカルモ
3年-57,132円56,068円
5年37,692円44,604円44,923円
7年34,560円39,312円39,606円
9年29,160円-34,400円
グレードS1500ccS1500ccS1500cc
走行距離制限月2000km月1000km
(変更可能)
月1500km
オプションカーナビ
ETC
マット
カーナビ
ETC
カーナビ
ETC
マット
頭金なしなしなし
ボーナス払いなし(変更可能)なし(変更可能)なし
契約満了後もらえる(プランによる)買取可能もらえる(プランによる)

タント同様にこちらもキグナス石油の方が安くなっていますね。

グレードの情報がないのではっきりとは言えませんが、キグナス石油の方が安くなる可能性は十分あるので数社から見積もりを取って比較してみるといいでしょう。

店舗検索

キグナス石油は以下の地域で事業を展開しています。

  • 中部(岐阜・愛知・三重・静岡・長野
  • 関東(栃木・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・茨城)
  • 関西(大阪・兵庫)

店舗検索は公式サイトの以下のページから行うことができるので該当する県に住んでいる方は場所を調べてみてください。

まとめ

キグナス石油はカーリース業者としては後発組で、事業を展開している地域も限定的ですが、その分料金などが安くなる可能性があります。

リースプランに関しては大手のコスモ石油とほとんど同一のものになっていますし内容で劣っているということはないでしょう。

利用者の大半は長期契約でフルメンテナンスプランで契約しているようです。

契約するには実際に店舗に足を運ぶ必要があるので他社の見積もりをもって足を運んでみてください。

もしほかの業者よりも安ければそのまま契約してもいいと思いますよ。

全国展開しているおすすめ業者

オリックス自動車

カーリースのシェアNo.1の大手リース会社!全メーカー・全車種に対応しており、個人でも法人でも自由に車を選ぶことができます。残価設定がないためシンプルでわかりやすく、契約満了時には車をもらうこともできるようになっています。楽天の公式ショップから利用することで特別な特典を受けることもできるようになっています。カーリースを検討しているなら必ずチェックしておきましょう。

コスモスマートビークル

コスモ石油が提供するカーリースサービス「スマートビークル」!コスモ石油が徹底サポートしてくれるため車のことがよく分からない女性の方やシニアの方に特に人気があります。全メーカー・全車種に対応しているため希望の車が必ず見つかります。さらに業界初!ガソリン代最大5円/リットル割引サービスも実施中。

マイカー賃貸カルモ

カルモはオリックス自動車と提携しているため全国どこでも利用することができるようになっています。スマホから申し込みができる手軽さがあり、カーリースには珍しく1年~11年まで好きな期間で契約することができます。新車に乗りたいけど契約期間は短くしたいという方におすすめのカーリースです。

-キグナス石油
-,

Copyright© カーリースのメリットとデメリットから知る裏事情 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.